おすすめムダ毛処理方法

女性にとって、全身のムダ毛をどう処理するのかは大きな悩みのひとつ。薄着になる夏はもちろん、冬でも手足など目にみえる部分はちゃんとお手入れをしておかないと、男性にはもちろん、同じ女性からもズボラ女子と認定されてしまうかもしれません。

では、いつもツルツルスベスベスベのお肌でいるためには、どのような方法でムダ毛を処理すればよいのでしょうか?ここではおすすめのムダ毛処理方法を紹介します。

まず、知ってほしいこと

ムダ毛処理方法に、どんなことをお望みでしょうか?

  • 綺麗に仕上がること
  • 費用が安いこと
  • 面倒じゃないこと
  • お肌へのダメージが少ないこと

このようなことを望まれる方が多いと思います。

では、ムダ毛を処理する方法にはどんなものがあるでしょう。

カミソリや電気シェーバー 、脱毛クリームに、抑毛ローション。他にもいろんなムダ毛処理方法があります。これらのような「自己処理」をしている人もまだまだいらっしゃいますが、最近では、「脱毛」して毛が生えない状態にしてしまう人が、どんどん増えてきています。

そこでまずは、実践している人の多い、
脱毛カミソリ電気シェーバーの3つの処理方法を、
多くの人が望む、
仕上がり費用手間の少なさ、で比較してみましょう。

まずは仕上がり

11位は脱毛。毛が生えてこないので、いつでもツルツルです。

22位はカミソリ。肌ギリギリまで毛が剃れますので、剃った直後は綺麗。

33位は電気シェーバー。内刃の外側のガード部分のせいで、 深剃りできません。

費用は?

11位は電気シェーバー。本体は2千円~8千円くらい。充電式なら電気代なんて安いもんです。1台で5年くらいは使えるでしょうから、10年でも1~2万円くらい。

22位は脱毛。一番安く脱毛する方法は、「家庭用脱毛器」で自分で脱毛することです。コレ一台で全身ツルスベにできます。
一番人気の脱毛器は7万円。その後はもうムダ毛処理にお金が掛からなくなります。

33位はカミソリ。替え刃の交換で毎月400円。シェービングや化粧水なども合わせると月1000円弱くらいで、1年で1万円くらい。
10年で10万円くらい掛かります。20年なら…30年なら…

手間の掛からなさでは?

11位は脱毛。毛が生えなくなるわけですから、一生手間いらずです。

22位は電気シェーバー。特に準備もアフターケアも必要なし。気づいたときにすぐできる。

33位はカミソリ。シェービング塗って、剃って、洗い流して、アフターケアに化粧水やクリーム…けっこう手間が掛かります。
面倒だからお風呂ついでにボディーソープで?それ、絶対やっちゃダメですよ。肌がどんどん汚くなります。

おすすめ処理方法

自己処理するなら

「電気シェーバー」もしくは、
「電気シェーバー&ムダ毛用トリマー」がオススメです。

おすすめする理由には、肌を傷めにくい手間が掛からないなど多くのメリットがあげられますが、
特に「費用の安さ」に注目していただきたいです。

上の項目でも書きましたが、「費用の安さ」以外のことで、「脱毛して毛を生えてこなくする」ことより優れた処理方法はありません。ですので、脱毛するより安くできる処理方法を選ばないと…損します。

脱毛するより安い処理方法は、「電気シェーバー&トリマー」もしくは「ピンセットを使った毛抜き」くらいでしょう。

脱毛すれば、ほぼ解決!

脱毛すれば毛が生えてこなくなります。そしたらもうムダ毛処理をしなくてもよくなります。

キレイさ、肌ダメージのなさ、手間の掛からなさで、コレにかなう処理方法はありません。

問題は「費用」ですよね。

もしこの先20年ムダ毛を処理するなら、脱毛するより安い処理方法は…電気シェーバー、ムダ毛用トリマー、毛抜きくらいです。

カミソリだと…同じくらいか、カミソリの方が高いかくらいですね。

今はもう、7万円出せば全身ツルスベにすることもできる時代です。安さでは電気シェーバーや毛抜きにはかないませんが、この先何年もカミソリでの処理を続けるくらいなら、脱毛して毛を生えなくしてしまった方が安くて、しかも楽ですよ。

目的別、おすすめ処理方法

    目的別、おすすめ処理方法
  • 綺麗に処理したい
  • 安く処理したい
  • ダメージを少なく
  • 数日間処理いらずにしたい
  • 毛を薄くしたい
  • 毛を生えなくしたい

ムダ毛を処理する目的は人それぞれ。一時的にキレイになればいいという人もいれば、二度とムダ毛が生えないようにきちんと処理したいという人もいます。

ムダ毛の処理方法はたくさんありますが、それぞれかかる費用や期待できる効果はまちまちです。適当に選んでしまうと後悔する原因になるので、自分の目的に合わせてぴったりのムダ毛処理方法を選ぶようにしましょう。

部位別、おすすめ処理方法

部位別、おすすめ処理方法ムダ毛は全身のあちこちから生えてきますが、それぞれ毛の濃さや生えている範囲、処理のしやすさに違いがあります。

たとえば脇毛は太くて濃い毛質をしていますが、うなじや背中は細くて薄い産毛が生えています。

ムダ毛は肌になるべく負担をかけず、スピーディに処理するのが鉄則。お手入れする部位に合わせて最適な方法を選び、より理想的な仕上がりを目指しましょう。

ワキ
ワキ

腕、脚
腕、脚

アンダーヘア
アンダー

手足の指
手足の指

うなじ、背中、腰、おしり
背中、尻

胸、乳輪
胸、乳輪

顔

ムダ毛処理の方法 一覧

ムダ毛処理の方法 一覧ムダ毛は剃ったり、抜いたりするほか、除毛や脱毛などいろいろな方法で処理できます。

それぞれ使うアイテムが異なるのはもちろん、メリット、デメリットにも違いがあるので、処理する部位やコスト、効果などを比較して選ぶのがポイントです。

カミソリ
カミソリ

電気シェーバー
電気
シェーバー

トリマー
ムダ毛用
トリマー

毛抜き
毛抜き

電動毛抜き
電動
毛抜き

ワックス
ワックス

除毛クリーム
除毛
クリーム

抑毛ローション
抑毛
ローション

熱線除毛器
熱線
除毛器

ヒートカッター
ヒート
カッター

その他
その他

脱毛して、毛が生えないようにする

脱毛ムダ毛を処理する方法の中でも特に人気なのが脱毛です。

レーザーや特殊な光を使って毛根組織を破壊する方法で、脱毛サロンやクリニックなどでよく行われています。

傷ついた毛根からは毛が生えてこなくなるので、一度脱毛するとほとんど自己処理する必要がありません。

最近はコンパクトな家庭用脱毛器も発売され、自宅でも手軽に脱毛できるようになりました。

どの方法でも全身脱毛できますが、予算や効果に大きな差があるので要注意です。

ムダ毛の処理トラブルと、その対処法

ムダ毛処理トラブルくり返しムダ毛を処理していると、肌が黒ずんだり、毛が埋もれたり、炎症を起こしたりとさまざまなトラブルが起こりやすくなります。

一時的なトラブルならすぐにおさまりますが、悪化すると治るまでの時間も手間も倍以上かかってしまうので、すぐに対処しましょう。

対処方法はトラブルによって異なるので、ムダ毛を処理する前から正しい知識をもっておくことが大切です。

みんなの、ムダ毛の悩みや体験談

ムダ毛の悩みムダ毛の悩みはとてもデリケート。たとえ友人同士でも相談しにくいものですが、実は同じ悩みを抱えている女性は想像以上にたくさんいます。

実際にネットで検索してみると、ムダ毛に悩んでいる人からの相談や体験談がかなり多いことにびっくりされる方も多いのではないでしょうか。

もちろん、内容は人によって異なりますが、リアルな相談や体験談をチェックすると、どのような処理方法が効果的で、逆にどんなやり方だと失敗するのかよくわかり、今後の参考になります。

さらに自分が処理したい部分の悩みにしぼれば、よりくわしい対処方法がわかるので、一度いろいろな人の意見を見聞きしてみることをおすすめします。


ページの先頭へ