クリニックで脱毛する

クリニックの特徴は、医療機関ならではの強力なレーザー脱毛を受けられるところです。

家庭用レーザー脱毛器や、脱毛サロンのフラッシュ脱毛とは比べものにならないほど高い脱毛効果を発揮します。

レーザー脱毛は美容整形外科や女性向けの形成外科で行われているほか、皮膚科でも取り扱っています。

クリニックはこんな人におすすめ

割高でも早く脱毛を終わらせたい方

クリニックの医療用レーザー脱毛はとにかく強力で、わずか1回の処理でも脱毛効果をしっかり実感できます。

脱毛サロンに比べるとツルツルスベスベになるまでの期間も短くて済むところが魅力です。

そのぶん料金は割高ですが、短期間ですばやく脱毛を終わらせたいなら、文句なしでクリニックがおすすめです。

何度も通うのが面倒な方

処理する部位にもよりますが、クリニックなら最短5回で十分な脱毛効果が得られます。

脱毛サロンだと倍の10~12回はかかるので、お店に通う回数をなるべく減らしたい方はクリニックの利用が便利です。

こんな人には向いていないかも?

痛みに弱い方

医療用レーザー脱毛は非常に強力なので、照射したときの痛みはフラッシュ脱毛より数段上です。

特に皮膚が薄く、ムダ毛が濃い脇やデリケートゾーンの痛みは強く、途中でやめてしまう人も少なくありません。

痛みの感じ方には個人差がありますが、痛いのが苦手な方はクリニックでの脱毛はあまり向いていないと言えるでしょう。

肌の赤みが気になる方

クリニックで脱毛すると、肌に負担がかかって肌全体が真っ赤になってしまうことがあります。

ほとんどの場合は一時的なもので、2~3日経てばおさまりますが、たとえ短期間でも肌に赤みが残るのは困る・・・という方はクリニックではなく、脱毛サロンでフラッシュ脱毛を受けた方がよいでしょう。

期間内に通える自信がない

クリニックの契約では、有効期限が1~2年程度に設定されています。

期間内に通いきれなかった場合は再び契約し直さなければなりませんし、途中で解約したとしてもお金が戻ってくることはありません。

一方、脱毛サロンは無期限で通えるところもいくつかあるので、契約期間内に通える自信がない場合は脱毛サロンを検討するのもひとつの方法でしょう。

クリニック選びのポイント

安心できるところを選ぶ

医療用レーザー脱毛は出力が高いぶん、取り扱いもむずかしく、一歩間違えるとヤケドを負ってしまうおそれがあります。

技術力が低いクリニックはサポート体制やサービスも悪いところが多く、しっかり説明してくれなかったり、料金でトラブルを起こしたり、しつこく勧誘してくるなど、嫌な思いをする可能性大です。

良いクリニックは患者さん第一で接してくれるはずですので、クリニックの対応に少しでも不信感を感じたら、契約は見合わせた方がよいでしょう。

返金保証付きがおすすめ

クリニックは基本的に途中解約ができず、やめたとしてもお金は戻ってきません。

ただ、最近は返金保証のあるクリニックも増えてきており、万一の時は中途解約に応じてもらえます。

特に初めてムダ毛を処理する方は、痛みに耐えられなかったり、肌トラブルを起こしたりして脱毛を続けられなくなる可能性が高いので、なるべく返金保証つきのクリニックを選ぶことをおすすめします。


ページの先頭へ