顔の毛の、おすすめ処理方法

顔女性の顔の毛は男性のヒゲほど濃くありませんが、おでこやほお、口まわりには産毛がたくさん生えています。

1本1本は細くて薄いのですが、せまいところに密集していると色が濃くなり、顔全体のくすみの原因に。

さらに肌とメイクのフィット感もなくなって化粧のりが悪くなるなど、思った以上にデメリットが多いのです。

顔は季節に関係なく、ずっと表に出ている部分なのでいつでもキレイにしておきたいところ。では、肌トラブルを起こさず、しっかり処理するにはどうすればよいのでしょうか?

脱毛

顔の毛はI字型カミソリで処理している人が多いのですが、剃る時に刃が皮膚に触れるので、肌への負担はかなりのもの。

特にI字型カミソリは取り扱いがむずかしく、うっかり横に滑らせると肌を切ってしまうおそれがあり、とても危険です。

たとえ処理したとしても、再び毛が生えてきてダメージが蓄積するばかりなので、顔のムダ毛をなくしたいときはサロンやクリニックで脱毛した方が手っ取り早いでしょう。

産毛は脱毛効果が現れにくいので生えなくなるまで時間はかかりますが、自己処理をくり返して肌を傷めるよりはずっと安全な方法ですよ。

ムダ毛用トリマー

どうしても自己処理したい場合は、カミソリや毛抜きではなく、ムダ毛用トリマーを使いましょう。

見た目はI字型カミソリにそっくりですが、固定刃と可動刃の2枚刃構造になっているところが特徴。

2枚の刃が毛をしっかりはさんでからカットするので、刃を皮膚に当てることなく、安全にムダ毛を処理できます。

バッグにすっぽり入るほどコンパクトで、しかもメークの上からでも使用OK。常に携帯していれば、外出先でムダ毛に悩まされる心配もありませんね。


顔の毛を脱毛するなら光脱毛がオススメ

顔の毛はサロン、クリニックのどちらでもお手入れできますが、安全面、経済性、効果で判断すると、断然サロンでの光脱毛がおすすめです。

まず安全面。顔の皮膚は薄いので強力なレーザーをあてると痛みやトラブルを起こすことがありますが、光脱毛なら肌への負担を最小限におさえられます。

費用もレーザー脱毛に比べれば安価なので、完全に脱毛できるまで心置きなく通えるでしょう。

何よりうれしいのは、脱毛だけでなく、美肌効果も期待できるところ。

光脱毛ではお手入れ前にジェルを塗りますが、店によってはヒアルロン酸やコラーゲンなど美肌効果の高い成分が配合されているのです。

脱毛に使う光そのものにも、肌を活性化し、真皮層にあるコラーゲンやエラスチンの生産を促すはたらきがあるなど、まさにいいことづくめ。

最終的に毛がなくなるのはレーザーも光も変わらないので、どうせなら光脱毛で美肌もゲットしてしまいましょう。


ページの先頭へ